ピュアモルトウイスキー 倉吉

ピュアモルトウイスキー倉吉

このウイスキーには色々賛否両論有りますが、以下インターネットより引用。

詳しい内容を知りたい方はインターネットでお調べ下さい。


モルトウイスキーの本場、スコットランド北部で蒸溜・熟成された原酒をタンクローリー他で輸送し、日本国内の協力蒸溜工場で熟成された原酒とを、松井酒造自慢のブレンダーがヴァンディングし、鳥取県倉吉市の大自然の中で樽にて熟成させました。 

大山山系のまろやかな伏流水を加水調整し、ボトリングされたウイスキーをご賞味ください。

松井酒造のブレンダー技術は非常に味を理解し、また何度も何度もプロのウイスキー好きの方に100人以上アンケートをいただき、納得のいくモルトのブレンドには何年も時間を費やしました。 そしてようやくこの味に造り出すことに成功しました。

モルトの品質ですが、毎年ウイスキーを広島国税局に提出します。

その時に最高得点の評価をいただいています。

やはり樽の熟成が一つのポイントになっております。

倉吉は寒暖差があり、人口も日本で一番少なく、自然がたくさんある地域です。 水や森が沢山あり、何よりも水がとても綺麗なのが特徴です。

■『鳥取・大山山系の地中で濾過され、良好で安定した水質の伏流水を使用。倉吉の美しい自然と大地の恵みである湧水を厳選しました。



オーク樽で3年以上熟成されたモルト原酒を使用し、香ばしさやまろやか

ピュアモルトウイスキー倉吉